3級FP技能士試験 合格できる学習のコツ!!


3級FP技能士試験は、基本的には、まじめに学習すれば誰でも合格できる試験だと思います。ただ、まじめに学習するでは、あまりに抽象的ですから、もう少し具体的にお話しておきましょう。


3級FP技能士試験の学習は、オーソドックスに問題集を解いてみて、意味がよくわからない点は、テキストをみて確認しておくように学習を進めていけば、OKです。FP試験では、6科目から、まんべんなく出題されますから、苦手科目を作らないように意識して学習していくと、さらに良いです。



ノートは、基本的には作る必要はありません。



私の場合は、CFP試験を受験する際も、1級FP技能士試験を受験する際も、ノートは、作っていません。ちなみに、私は、保有資格のすべてを一発合格していますよ。


何か書き込みをしたい場合は、テキストや問題集の解説の空欄に書くようにしてください。このほうが、学習をする際に、常に目にすることができますから、頭に入りやすくなるのです。ノートを作っていると時間もかかりますしね。


すでに学習を始めているが不安だという方は、テキスト・問題集を交互に見ている感覚があれば、基本的には、大丈夫だと思いますよ。ノート作っちゃった・・・という方は、今の学習ペースで、6科目の全範囲に目を通せるのか、考えてみてください。FP試験は、6科目から、まんべんなく出題されますから、全範囲に目を通しきれないようなら、今すぐ時間効率重視の学習スタイルに切り替えましょう。


過去問については、試験日までに、必ず目をとおしておく必要があります。



テキストや問題集の解説では、解答者がわかるように記述してありますよね。ま、当たり前といえば、当たり前なのですが、これが、試験本番となると、解答者がわからないように記述されることが、たびたび・・・。


この結果、何の準備もなく試験に臨むと、「知ってて間違える」という事象が、たびたび発生してしまったりして・・・。せっかく、がんばって学習したのに、これはあまりにもったいないですね。


これを防ぐために、最も効果的であると考えられる方法は、試験本番でどのような形式で出題されるのかあらかじめ知っておくこと、つまり、過去問をつかって、試験本番の練習をしておくということになるです。


3級FP技能士試験の場合は、○×式+3択式問題となっていますから、少々学習できる項目が少なすぎるようにも思いますが、このあたりは、テキストや問題集でカバー。はじめは、テキストや問題集を用いて学習し、ある程度、学習が進んだところで、過去問を併用していくように学習していけば、無理なく、合格できる学習法が実践できると思いますよ。



      FP試験 合格応援サイト 3級FP技能士無料ポイント講座 TOPへ戻る







現在、商品の販売は休止しております。



● 2級FP技能士/AFP試験対策用 無料学習サイトはこちら!


「 ファイナンシャルプランナーになる!2級FP技能士無料ポイント講座 」


本ページには、FP技能士受験生が良い結果を得られるように、無料FP技能士ポイント講座をはじめとする様々な無料コンテンツが含まれています。受験生の方が、これらの無料コンテンツを利用してFP技能士試験の学習をしていただくことは、もちろんかまいませんが、無断転載、無断複製等については、かたくお断りいたします。

 Copyright(c)2007年−2017年 1級ファイナンシャルプランニング技能士 星野直輝 All Rights Reserved