第9回 地震保険の重要ポイント

3級FP技能士無料ポイント講座 リスク管理 目次へ戻る


では、今回は、地震保険についてお話します。地震保険は、地震・津波・噴火を直接、または間接の原因とする損害を補償する保険です。前回、お話した火災保険では、通常、地震・津波・噴火を直接、または間接の原因とする損害は免責(補償されないという意味)となっていますから、これらの損害に備えるためには、地震保険に加入する必要があるのです。


3級FP技能士試験対策としては、地震保険の学習ポイントは2つあります。


ひとつは、地震保険は、単独では契約できず、火災保険と併せて契約することになる点


もうひとつは、地震保険の保険金額は火災保険(主契約)の30%〜50%の範囲内とされ、他の地震保険も含めて建物5000万円、家財1000万円が限度とされる点です。


で、以上です。とっても学習しやすい保険でしょう?


こういうところで、落とすともったいないですよ。出題されたら、ぜひ、正解してくださいね!!




                        




● 2級FP技能士/AFP試験対策用 無料学習サイトはこちら!


「 ファイナンシャルプランナーになる!2級FP技能士無料ポイント講座 」


本ページには、FP技能士受験生が良い結果を得られるように、無料FP技能士ポイント講座をはじめとする様々な無料コンテンツが含まれています。受験生の方が、これらの無料コンテンツを利用してFP技能士試験の学習をしていただくことは、もちろんかまいませんが、無断転載、無断複製等については、かたくお断りいたします。

 Copyright(c)2009年−2017年 1級ファイナンシャルプランニング技能士 星野直輝 All Rights Reserved